クレイジーピンクの育て方

A.B.C-Zとボイメンのピンク担当を愛でるブログ

熊本のド田舎オタクが都会へ来てカルチャーショックを受けた話をしていたら最終的に推しへの愛を語った茶番劇

※書いてる間にどんどん脱線してしまい、本来の趣旨とズレてます。

 

私が生まれ育ったのは九州の熊本県。雑に説明すると「田舎」です。隣県である福岡とはかなりの差がつく田舎。でも九州の中では長崎と並ぶくらいに都会なんです。

 

まだ年齢が1桁のクソガキで、異性が何たるかも分からない三つ編みをしていた時にジャニーズに出会いました。実家がお金持ちという訳ではなかった為、学生時代は1年に1回現場に行ければ良い方。それでも恵まれていた方で、私が現場に行けば噂は瞬く間に広がり…。名前も知らない他のクラスの子や、先輩後輩から、「嵐のライブ行ったって本当?」「キンキのライブどうだった?」と聞かれまくり一躍スターになる状況でした。田舎だったんで小・中学生が遠征してまでライブに行くなんてあまり無かったし、ジャニーズも今よりグループが少なかったから。

 

高校生になってバイトを始めて、ロックの世界に目覚めてからは現場の数が急激に増えました。ロックバンドはしょっちゅうライブやってて地方に来てくれるし、バイトで稼いだお金で福岡までなら余裕で行ける。好きなバンドもたくさん居ました。多い時は毎週ライブハウスに通っていて、ジャニーズなども全て含めると150回くらいはライブに行ってます。これは地元では「多い」と言われていて、「またライブ行くの?」と周りから羨ましがられたり呆れられたりしました。A.B.C-Zで初めて東京に行った時なんかは、「東京にまで行ったの?」としばらくその話題ばかりしていた気がします。私がA.B.C-Z担当になった時は九州のファンが非常に少なく、「わざわざ熊本から!」という感じでした(今は九州のファンの方もたくさんいらっしゃいます)

 

熊本の地元では「かほちゃん=ライブ(現場)」と認識されていた私ですが、大阪に引っ越す直前までの1年間で参戦した現場を振り返ってみると…。

 

2015.5〜2016.5

2015年5月 A.B.C-Z アリサマ魂(東京)

             8月 A.B.C-Z サマパラ魂(東京)

2016年1月 ジャニスト ラキセ魂(福岡)

             5月 戸塚祥太主演舞台(福岡)

 

このようなラインナップになっています。これでも自分的にはすごく充実していて、1年の間にA.B.C-Zが2回もライブをやってくれたことが凄く嬉しくて。ちなみに2014年はA.B.C-Zのレジェンド魂だけなので…。「めっちゃ現場に行ってる!」って感じでした。家族からは「さすがに行き過ぎなんじゃないか」と言われていましたが…。

 

それが大阪に引っ越してきてからの参戦記録を振り返ったら、こんな固定概念を覆す結果になりまして。大阪で初めて現場に行ってから現在予定されてる記録。

 

2016.10〜2017.9

2016年10月 A.B.C-Z SLT魂(大阪)

             12月 ジャニスト 24魂(大阪)

2017年1月  関ジャニ∞ エイタメ魂(大阪)

             2月  A.B.C-Z ハイタッチ会(東京)

             4月  バンドリリイベ(大阪)

             5月  フェス(兵庫)

                     バンドワンマン(大阪)

             7月  フェス(大阪)

                     ボイメンリリイベ(兵庫)

                     関ジャニ∞ ジャム魂(大阪) 

                      A.B.C-Z 55ツアー(大阪)

             8月  ボイザニア(大阪) 

                     ボイメン☆KANSAI公録(大阪)

             9月  A.B.C-Z 55ツアー(兵庫)

 

いやいやいや…。今年の7月の予定だけで去年の現場超えてない!?去年4個の現場に行けて「多いな〜」と思ってたのに、この時点で14個!毎月1回以上は現場がある状態!おそらくまたボイメンのイベントが増えるだろうから、これだけでは済まされない…。ボイメンに至っては1ヶ月ちょっとで3回会えてる。怖っっっ!!!

 

しかも見て頂いたら分かると思うんですが、ほとんどの現場が関西なんです。電車に乗って行ける距離!ちなみに熊本から福岡までは高速バスで2時間or新幹線で30分(駅まで車で1時間)なので、ふらっと行けるような距離ではないです。「遠征する」って意識。大阪から兵庫までなら電車でふらっと行けるし、大阪府内に行くより兵庫の方が行きやすかったりする!熊本に居た時は東京に行くなら飛行機だし、福岡へは新幹線を使っていたから、電車で行けてしまうというのが衝撃でたまらない。新幹線が開通したのが最近なので、それまでは高速バスに2時間揺られて、車酔いしまくっていた。

 

ここで本当に恐ろしいのは、参戦した現場の半分は「へぇ〜大阪来るの?じゃあ行ってみよっかな?」というポテチ感覚の軽い気持ちで臨んでるということ。ジャニストの24魂だって本来はチケット取ってなかったのに、急に行きたくなり譲ってもらった。ボイメンのリリイベだって、「来るなら行くか」精神でして。熊本に住んでいたら、ポテチ感覚では誰も来てくれないです。私がすごく小さい頃、ラルクがライブに来てくれて兄世代がめちゃくちゃ盛り上がったイメージあって。地元のバスに「ラルクに行ったよ!」とか、学校の机に「ラルクが熊本に来る!」とか落書きされてた。今や震災の影響で様々な人達が来てくれるようにはなったけど。家から5分の某施設にジャニーズやアーティストが来るだけで、「あの田舎に!?」と話題になるくらいだった。だから先日、祭nine.が熊本でリリイベしたと聞いて、「あの田舎に?大丈夫?人は集まった?」とガチの心配をしてしまった程である。

 

ボイメンファンになって、関西は干されてるとか名古屋に住みたいだなんてツイートしてしまった自分が居るけど…。1回ライブに行っただけで、人だかりが出来るくらいインタビューされてた小・中学時代。ちょくちょく現場に行って、「かほちゃんはライブ人間!」と言われていた時代。あの熊本時代を考えたら、この大阪時代って天国なんじゃねぇの?

このグループ気になる→イベントやってる→行く→沼へようこそのフルコース味わえる日々!現場にたくさん足を運んでる皆さん、遠征している皆さんに比べたら全然凄くないんだけど。むしろ少ないし、在宅を名乗ってもいいくらいなんだけど。それでも熊本時代に比べたら凄いのよ!名古屋にだって新幹線で一駅だし、行こうと思えば全然行けるんだけど。掛け持ちが大変だし、見境がなくなってしまうんで今はまだ足を運べてないんだけど。「いざとなったらいつでも行ける」ってのが凄いよね!熊本だったらいざとなっても「ちょっと待った!」ってなるもんね。飛行機、新幹線の早割には間に合わないし、車酔いが酷いので夜行バスも無理だし…。はぁ、大阪最高やん。だって気になるグループを調べたらイベントやってるなんて、熊本では考えられない!

 

私は、私生活が必死すぎて、積めないし多ステ出来ないし遠征も厳しいというカスヲタです。何の需要もありません。だけど自分なりのポリシー?みたいなものがあって…。私って同じ公演に何回も入ると、1回ごとの有り難みが薄くなるタイプなんですよ。当たり前の理論だけど。「今日この1日の為に生きてきました!命燃やす覚悟で死に物狂いで目に焼き付けます!」って精神で参戦したいんですよね。てか、学生時代はそうだったから。大人になって多ステ出来るようになり、ジャニも同じツアーに何回か入ったんですけど。なんか…ダメなんですよ…。多ステに慣れてないせいか、情熱が全然違うんですよ。「またどうせ会えるし」みたいなテンションになるから軽いんです。そして比べてしまうんです。あっちが断然良かったな〜とか。そういうことしてる自分が嫌いなんです。だからA.B.C-Zも基本1回しか入らないって決めてます!今回は大阪公演で自担が最強に調子悪かったから、消化不良なので神戸追加しましたけどね!

だけどこの考えって地方在住の「たくさん遠征出来ないこじらせ」から来てしまったような気がします。東京遠征バージンだった時は、「いつも会場で見かけるあの子より、1年に1回しか会えない地元のあの子がいい。遠距離恋愛している感じ」というジャニーズの某AグループのN宮さんの言葉に救われていました。N宮さんファンだったもんで余計に…。

 

ボイメンに対しても、たくさん会いたい気持ちはあります!そりゃあります!遠征されてる方、名古屋の方が羨ましいです!でもね?本田くんが2回連続で大阪のイベントを欠席した今ね?私は本田くんへの気持ちが、爆発してるわけですよ。7月のリリイベで大阪欠席した際に本田くんはこのようにブログに綴ってました。

 

そういえば、明日はリリースイベントに参加できねえのよ…逢えない間に愛を育んでおいてくださいな!

海外から帰ってきて久しぶりに食べる日本の米が爆発的に美味しいのと同じように、ちょっと間をあけて見る本田は特別よく思えるかもしれんよ!米の甘みまで味わってくれよな!!(笑)


そのぶん、お仕事頑張ってくるでよ!
また会えるのを楽しみにしとるでね

 

これを読んだ時に、「会えない時間が愛を育てるわけない!何を上手いこと言って逃げてるのだ剛文!」とねぇ、寂しく思ったもんです。しかし不運は続き、ボイザニアという全国各地で開催されるツーショットイベントに本田くんが大阪だけ欠席というね…。さすがにこれは…という事件が起きたんですけども。この不運があって、ケーキ(ゆーちゃむ)とナス(つっちー)を食べてしまうことに…。本田くんという米はどこに??いつ食べられるの??久しぶりの本ちゃんって??と思っていたら…。

 

 

ボイメン☆KANSAI公開録音に本田くん参加!!

 

エス、ウィーキャン☆涙が出るほど嬉しかったよぉ。やっと来てくれるん?久しぶりにお米食べられるの?公録のチケ代たっけーし(3900円よ?ライブ出来るやん?)、特典会が握手でもツーショットでもなくハイタッチ会って凄く複雑なんだけど。本田くんへの想いがドッカーンってなって、抱きついてしまって警備員さんに裏へ連れられてしまいそう!それくらいに会いたくて会いたくて震えてる〜。禁断症状出ちゃってるよ。良く「震える」って表現使いますけど、ガチで震えてますからね!

 

そんな私なんですけど、実は金曜日から39℃近い熱が出ていて、全然下がらないんです!めっっっちゃ辛くて気を失ったかのようにずっと寝てて、解熱剤も2回ほど使ったんだけど効かなくて。こんなに熱が下がらないことって今までなかったから、公録まであと3日なのに非常に焦ってます。とりあえず今日また病院に行って、絶対に治したい。だって熱がある状態で行ったらたくさんの人に迷惑かかるし、私と本田くんの「会えない時間」は増えてしまうから。元気な姿で会いたいですよね!

 

おっと、話が脱線し過ぎて何のこと書いてるのか分からなくなったけど、とにかく都会へ引っ越してきて最高です!私みたいなカスヲタは都会で暮らすべきだな、と思いました。地方コンプレックスから脱却出来る!

しかし皆さんそれぞれ生活や応援スタイルが違いますし、多ステや地方在住の方、在宅ヲタさんをディスってる訳ではないです。私みたいなカスヲタには誰もディスれる権利ないし、みんなで仲良く平和にやることが人生のテーマなので。無理せず破産しない程度にヲタ活しましょうね!長年ヲタ活やってると、堕ちるとこまで堕ちてしまったお友達も居るのでね!