クレイジーピンクの育て方

クレイジーなボイメン新規オタクが「育って行く」ノンフィクションドキュメンタリー

タイムラグなボイメンロード私的感想〜じわじわ迫る本田〜

今更過ぎるんですが、ボイメン県体ライブの私的感想を綴りたいと思います。ステージに夢中だったのでレポートというより、ただキャッキャウフフ言ってるだけの内容になるかと思います。もう今更あーだこーだと語っても…という感じなのでファンサを中心に書きたいです。MCも全然覚えていませんし、あしからず…。全て読んで頂いたらタイトルが分かると思います。ファンサとかそういう話がドーンと来ますので、苦手だよーって方はスルーしてください。

 

ボイメンロード 第一章

2018.2.17

 

今回のライブは2daysで、第一章と第二章に分かれていました。第一章ではボイメンの原点、第二章では未来がコンセプト。セトリをどこで区切るのか?とDOGI MAGIしていました。強火Wanna be!信者としては、1日目と2日目どちらで歌うのかな?歌わないかな?とソワソワしていたんです。

 

開演前、御手洗の列に並んでいたのですが間に合わなくて2曲目から入りました。ヤンファイソーレやってました。ボイメン10人でのフルライブというのが初めてだったもので、もうその状況だけで「ふわぉ〜!!」という気分だったんです。帆上げでファンになって半年が過ぎ、ようやくフルライブが見れる〜すごい〜!っていう語彙力もへったくれもないオタクでした。ちょっと恥ずかしいんですけど、ジャニヲタ仕様のファンサうちわ(表に推しの名前、裏に「手ふって」というシールを貼ったもの)を持参しました。ボイメンの着席ライブが初めてだったし、うちわ持って行く人なんて居るのかな?と不安でしたが、後にこの選択がとんでもないことになるとは誰が予想していたでしょうか。

 

私はライブが大好きで、握手会よりツーショットより楽しみにしていました。キラキラしたステージ、巨大スクリーン、豪華なセットこそないものの、「ライブ」という状況に小躍りしていました。「あ、もうちゃんとしたブログは書けねぇ、胸いっぱいで覚えられねぇ」と早々に諦めました。

ヤンファイコーナーになり、変わらないStoryが来て会場から黄色い悲鳴が。ヤンファイの女にはたまらんよね。スクリーンにPV流れてて、これはとんでもないリアコソングだなと思いました。そしてその流れでアイコトバそこを繋げてくるか〜、やられた!!ここの歓声が凄かった気がする。捌ける時に勝くんが指を振って「じゃあな」ってやるんだけど、腰が砕けましたね。

誠が出てきて、2曲目がLovery Monster!いや、ダメだって〜!誠の曲で一番聴きたかったのがラブモンで、まさか来るとは思わなかったから変な声が出た。DOGI MAGIも可愛いダンスと本田くんのセリフにロックオンしてました。メドレーが終わり、メンバーが一旦捌けてお城の映像が延々と流れます。ひたすらお城の外観が映し出されて、「これは…何?」と疑問に思っていたのも束の間。お城→王子様→Wanna be!という図式が出来上がり、「アッアッアッアッ」という発作が始まってしまいました。

お城の門のアップになり、「ピロピロピロピロ〜ファッッッ!!」と予想通りWanna be!のイントロが!!急いで立ち上がりペンライトを盛大に落として、あ〜来て良かった、本当に良かった、1日目はギリギリになって参戦を決めたけど大正解だった、あ〜私もう死んでも構わないと脳内大号泣。でもステージにメンバーは居ない。どこから来るの?と思ったら、王子様衣装のメンバーがロッコに乗ってやってきた!「皆さんの近くに行かせてくださ〜い!」とゆーちゃむが元気よく叫びました。トロッコなんてジャニーズやんと思ったことはここだけの話。王子様衣装のWanna be!って武道館でやっていて、「見たかったな〜無理だろうな」って思ってたら見れましたありがとうございます。

ステージ近くのスタンド席後方だったんですが、最初にトロッコでやってきたのが本田&吉原ペア!神様はいらっしゃった…。本田王子を双眼鏡で穴が開くほど堪能し、2人は1番を歌いきり去って行きました。次にやって来たのが土田拓海王子!神様はいらっしゃった…(2回目)土田拓海王子は皇太子様のようにお上品に手を振って行かれました。トロッコは会場の一番後ろで合体し、そこでメンバーがわちゃわちゃしてました。

 

そのまま曲はチョコレートプリンスへ!もう、王子様衣装でチョコプリは反則でしょ。なんかもうここらへんから意識ぶっ飛んで笑顔全開だから歯が乾いた。トロッコが戻ってきて、勝くんがうちわに気付いてくれて指差して満面の笑みで手を振ってくれました。うちわ持ってきて良かったー!!とガッツポーズ。ボイメンのライブではトロッコ初登場みたいです。トロッコからファンサする10人の王子様…尊い…何も言えねぇ。お陰でスタンド後方でも楽しめたよ。

 

シンカリオンの映像が流れて、「え?今日やるの?」とびっくりでした。第一章はボイメンの原点で〜ということだったので、てっきり第二章でお披露目なのかなと。新幹線をモチーフにしたネクタイ付きのシンカリオン学ランは個人的に好みでした。進化理論、初めてフルで聴いたんだけどめちゃくちゃ良い。アニソンとあなどることなかれ。変調だったり転調だったり、詳しい専門用語は分からんけど面白い曲だなと。「強くなりたい♪」と「革命〜♪」ってとこが好きだな。

 

Chance for changeの時に本田くんがこちら側に来てくれたので、双眼鏡でガン見してたらズバーンと指をさされました。双眼鏡越しのファンサ…生まれて初めてや。うちわに気付いてくれたのか分からんけど、嬉しくて嬉しくて…。推し(自担)にピンポイントにファンサ貰うなんて、ジャニヲタ時代も2回ぐらいしか経験ないのに…と感動していましたが、2日目にもっと凄いのが来るのでそちらもチェックしてね。

ラストの曲でメンバーはステージを降りてハイタッチに回るんだけど、こんな大きい会場でもハイタッチするんだなぁと感心しました。スタンド席は研究生が回ってくれて、通路側だったんで何人かとハイタッチ出来ました。福岡の小辻庵くん、関西の上田怜苑くんは分かりました。慣れない中でキョロキョロしている姿が可愛かったです。2日目はお友達とアリーナに入るので、「ハイタッチ出来たらいいなぁ」と期待に胸を膨らませました(壮大なフラグを置いておきます)

 

 

ボイメンロード 第二章

2018.2.18

 

お友達と連番してアリーナに入ったのですが、何と通路側の一番端っこでした。トロッコが真横を通るので最前列です、お友達の席運に感謝!

2日目のトロッコ曲はARC of SmileNAGOOOOOYAでした。もうね、近いのなんのって。頑張ってジャンプすれば届くのでは?ってくらい。ARCでトロッコがやって来て、ゆーちゃむがこちら側のブロックにファンサたっぷりん。床に座って女性アイドルなみにキャピキャピ♡とした動きをしていました。ご馳走様です。NAGOOOOOYAで土田拓海王子がこちらに手を振ってくれました、2日目も皇太子みたい。

 

男は歌舞いて花となれ、BOYMEN NINJYAが生で見れて嬉しかった!!BOYMEN NINJYAで煙が上がってたんだけど、ゆーちゃむの「エンヤー!」ってとこが本当に技を出してるみたいだった。聴きたい曲は全部やってくれたかなって感じ。

アンコールを待っていると帆を上げろ!の音楽と共にメンバーが再度トロッコで登場!1日目はトロッコ1回だけだったから得した気分。本田くんを乗せたトロッコがこちらへやって来たので、うちわを持って一生懸命アピールしました。トロッコが過ぎ去ろうとして諦めかけたその時!本田くんがチラッと振り返って私のうちわ見つけてお手振り。「あ!」って感じの顔してた。神様はいらっしゃった(3回目)これはもう勘違いとかじゃなくて、私に向けられたファンサだ…。隣のお友達も「かほちゃん、やったね!!」と喜んでくれました。恥を忍んでうちわ持って行って良かった…。推し(自担)に近距離で確実なファンサ貰うことってあんまり経験がないのでね。あの瞬間は忘れられません。

田村さんもうちわ指差してハートマーク作って投げてくれたんだけど、あれは私へのファンサなのか分からずにリアクション出来なかった…目線はこちらに向いてたけど。「ん?」ってなっちゃった。

 

楽しい時間はあっという間でラスト1曲になり、メンバーはハイタッチに回ることに。初っ端に賢ちゃんが笑顔で駆け抜けて行って、あまりの速さに触れることも出来ず…。スクリーンで様子を見ているとメンバー毎にハイタッチ担当ブロックが決められてるような感じ。私達の席は誰が来るんだろう?とDOGI MAGIしていると、前方に見えたのはピンクのテカテカした衣装を着た男性。

待っっって、本田くんじゃね?ここのブロック本田くんじゃね?本田くんが来るの?あ、やばいごめんなさい無理。本田くんのハイタッチはゆっくりでとても丁寧で、こちらに来るのが遅い。途中で席を区切る通路もあるから、曲がっちゃうかな?本当に来るかな?と不安でした。じわじわ、じわじわ、と本田くんが近付いてきます。スポットライトに当たって神々しかった。

焦らしプレイの後に本田くんとハイタッチ…神様はいらっしゃった(4回目)一人一人の顔を見てニコニコしながら、最大限に手を伸ばして奥の方まで隈無くハイタッチする本田くん。あんたが大将。お友達も本田くんの手厚い施術を受けて満足していました。ボイメンライブで最推しとハイタッチする夢が叶いました。その後もゆーちゃむがモデルのようにお手振りしてやって来ましたが、手を伸ばしていいのか分からず萎縮。土田拓海王子、勇翔くんも来てくれたんだけど走ってたので手が触れたかな?という程度。本田くんに恵まれた席でした。

 

夢心地もそのままに極寒の中でツーショ待機。今回はお友達と連番だから初めての賢ちゃん♡平松推しや勇翔推し、フォロワーさんとお喋りして、いよいよ自分の番がやってきた。スタッフさんにカメラを渡してハートポーズしてパシャリ…としたはずだっだけど。スタッフさんが「あれ??」と言い出し、私のデータフォルダをスワイプしている。「ちょっと待ってくださいね」と言われ、ハートポーズのまま「どうしよう」と思っていたら、賢ちゃんが歌い出した!「写真いけたかな〜♪いけないかな♪いけたかな〜いけない♪」みたいにご機嫌に歌って、腕をぶんぶん振ってた。何これ〜、ラッキーハプニングやん、やばい〜とびっくりして言葉が出ず。得した気分になりました。賢ちゃんはマイナスイオン

 

「うちわに気付いてくれてありがとう」って言いたくて、接触チャンスを伺っていましたが1ヶ月以上空いてしまいました。ついに今週の日曜日にリリイベ参戦出来るので、その時に伝えてきます。もう覚えてないと思うけどw

待機時間が寒過ぎて長過ぎて、翌日にインフルエンザA型になりました。冬の野外待機は気を付けなはれや!!